So-net無料ブログ作成

こんなウォークマンが欲しい [Walkman]

今日は個人的に次期フラッグシップウォークマンに欲しい機能を考えてみます。あくまで個人的なので、コメントは無しでw
WMZX01

 

(1)完全なバランスをウォークマン単独で対応

やはり別途ポタアンを使用しなくてもバランス対応して欲しいです。その時はPHA-3の3.5mm 3極×2のバランス接続ではなくて、やはりGND分離接続と同様の3.5mm 4極でいって欲しいところ。
(流通している3.5mm 4極プラグの中には精度がいまいちなものもあって(3.5mm 4極がリモコン用に普及したから?)ちょっと不安なところもあるけど、やはり2個プラグが必要なものより、1個の方がいいですよね)
WMZX02

(2)11.2MHz以上のDSDにネイティブで対応して欲しい

ウォークマンZX2等でDSD音源を聴いたことのある人は、ネイティブでDSD再生ができる一部のDAPよりも全然音質が良いことを感じているとは思うけど、やはりここはネイティブで対応して欲しいですよね。

(3)microSDスロットは2つ以上

ハイレゾ等の無圧縮音源だと拡張スロットのmicroSD容量が64GBくらいだとすぐに空き容量が少なくなります。仮に200GBのmicroSDを使用したとしても、本体とあわせても328GBです。まだまだ少ないです。microSDスロットは2つ以上搭載して欲しいことと、本体メモリと同様にプレイリストを扱えるようにして欲しいです。
WMZX03
音質の良いmicroSDも128GB以上の容量のものを出して欲しいですね。

(4)Androidを採用するなら最新OSで

Android OSを採用するなら、やはり最新のAndroid6.0で出して欲しいです。使い勝手とかセキュリティ面を考えるとやはり最新OSの方がいいですね。(必須とは言わないけれど)

(5)もっとネットワークのいろいろな機器に対応して欲しい

ZX2で音楽を再生するときは、ほとんど機内モードが多いのですが、それでもいろいろな機器と連携・接続できて、もっと音質の良いネットワーク再生ができたらぜひ使用してみたいです。

(6)無線LANとUSBはもっと転送速度が速いものを

無線LANは、802.11ac以上、USBは3.0以上でもっと速く楽曲を転送したいですよね。というか今のウォークマンの仕様だと楽曲転送に時間がかかってしまうんです。必須仕様です。

(7)BluetoothのコーディックはLDACだけじゃなくapt-x HDも採用を

LDACもすごく良い音質であることは実感しています。ですが、LDACを採用しているのはソニーの一部機種のみ。apt-x HDであればソニー以外の機器での採用も期待でき、普及も期待できますし、ハイレゾ音質のワイヤレス再生に選択肢ができてよいと思うのですが。。。(ソニーだけの仕様だと他社製品と接続が楽しめなくて。。。)
WMZX04

(8)デジタル接続をWM-Port以外でも可能に
WMZX05

PHA-2やPHA-3、PHA-1A等のポタアン以外の機器をデジタル接続しようとすると上記のmojoとZX2のように少々不格好なケーブル接続をしなくてはいけません。WM-Portを廃止しなくてもいいですが、光デジタルポートや汎用のUSBポートも持っていて欲しいです。ウォークマンユーザーだって、他社機器とスリムにデジタル接続したいんですよね。

まだまだ次期フラッグシップウォークマンに搭載して欲しい機能はたくさんあるんですが、主なところはこんなところです。上記機能は他のウォークマンファンも同じ思いですよね。ぜひ突き抜けた機能のウォークマンが出ることを期待して待ちたいと思います。

(おまけ、愚痴)
CHORD mojoとウォークマンAシリーズやZX100を接続しても必ず曲の先頭0.5秒程再生されないですよね。。。mojo側での改修は期待できなさそう?ZX2ではそこまでではないですが、それでも最初に再生するときは必ず曲の先頭0.5秒程再生されず、先頭に戻すと再生されるようになります。mojoがすごく面白い音質だけに残念ですが、ウォークマンにも他社機器との接続性向上を望みたいです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。