So-net無料ブログ作成

銀座へJust ear ソニーストア限定モデルを聴きに行こう [Just ear]

今回はJust earユーザーである私が、Just ear ソニーストア限定モデルの試聴をおすすめする記事です。
JE03

 

Just earを所有していながらも、別のチューニングモデルが気になってしまうのは、Just earユーザーの性ですw
それが、NW-WM1Zとキンバーケーブルでのバランス再生やDSDでの再生を得意とするチューニングならなおさらです。

なぜかと言うと、NW-WM1Zをずっと聴いていてきづいたのですが、NW-WM1Zが他のプレイヤーよりもケーブルとかヘッドホンやイヤホンの違いがわかりやすいというか、その特徴を十二分に発揮してくれるポテンシャルを持ったプレイヤーだからです。

しかしそれは、ケーブルやイヤホンと楽曲の組み合わせにおいては、自分好みな音だけではなく、ちょっと自分好みではない音も引き出してしまいます。逆を言えば、ケーブルとイヤホンの組み合わせを楽しむことのできるプレイヤーと言えないこともないですが、当然、イヤホンがそのケーブルやプレイヤーに合わせたチューニングなされていれば、もっと手軽に楽しめます。それが、Just earソニーストアオリジナル音質調整モデルXJE-MH/WM1だと思うんです。

Just ear 「XJE-MH/WM1」は、ウォークマン NW-WM1ZとKIMBER KABLE MUC-M12SB1との組み合わせを想定し、生音のリアルな再現を目指したソニーストアオリジナルの音質チューニングモデルです。(紹介ホームページより引用)
JE02

先に試聴や販売会が開催されたソニーストア名古屋やソニーストア大阪では、かなり好評だったようで、ようやく試聴がはじまったソニーストア銀座にさっそく足を運んだ次第です。

感想ですが、自分の持っているJust earとキンバーケーブルおよびNW-WM1Zの組み合わせでも高音質で聴かせてくれていますが、何曲かは、Just ear 銀メッキケーブルにてアンバランス接続で聴いた時はとても気持ちよく聴こえる楽曲の中でも、数曲だけは、キンバーケーブルにてバランス接続で聴くと、騒がしく感じる曲がありました。

その曲が、このXJE-MH/WM1との組み合わせだとすっきりと気持ちよく聴こえるのには、びっくりでした。
(ちなみに、その騒がしく聴こえる楽曲は、Brise AudioさんのUPG001 PENTACONN to MMCXで聴くとすっきり聴けましたが、組み合わせによる音の感じ方は好みだと思いますので、最終的には実機試聴は欠かせないと思います。)

最初から、プレイヤーとケーブルに合わせてチューニングされたイヤホンですよ。試聴しないと損です。

JE04
ちなみに、私はこのソニーストアでしか聴けないはずのモデルを、某青山でも(1日限定)試聴させていただき、その組み合わせのすばらしさを実感しました。

ソニーストア大阪さんやソニーストア名古屋さんではとても盛り上がったそうですから、銀座でも盛り上がって欲しいと思うJust earユーザーは少なくないはずです。

関東近県で、NW-WM1Zの購入を検討されている方や既にユーザーでまだJust earの試聴されたことの無い方は、試聴が可能な今のうちに是非銀座へ足を運んでみてはいかがでしょうか。


「Just ear」ソニーストアオリジナル音質調整モデル販売会
http://www.sony.jp/store/retail/ginza/event_list/#event25

Just ear 開発者責任者 松尾伴大によるトークショー
http://www.sony.jp/store/retail/ginza/event_list/#event26

コール徳島店 店長さんのブログ
Just earが、やってきた!
http://www.call-t.co.jp/blog/mt/archives/entry/016869.html


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。