So-net無料ブログ作成

PHA-1AにもPHA-2A用ウォークマン接続ケーブルを使いたい [ソニー製品]

今日はPHA-1A用のウォークマンデジタル接続ケーブルを考えてみる話です。
2A04

PHA-1AとPHA-2AおよびTA-ZH1ES用の接続ポートの形状が統一され、ウォークマン用のデジタル接続ケーブルがそれぞれ転用可能になったのは有名な話です。
詳しくはコール徳島店店長さんのブログ記事をご覧ください。
ソニー初の据え置き型ヘッドホンアンプ「TA-ZH1ES」、ヘッドホンの世界へ、「開放感」をもたらした!
http://www.call-t.co.jp/blog/mt/archives/entry/017519.html

ただTA-ZH1ES用のケーブルの長さはさておき、実はPHA-1A、PHA-2A、TA-ZH1ESそれぞれウォークマン接続用のケーブルが違うんです。

2A02
これはPHA-1A付属のウォークマンデジタル接続ケーブルをPHA-2Aに接続した画像です。

2A03
これはPHA-2Aに付属のウォークマンデジタル接続ケーブルです。みておわかりのとおり、進化しているんです。何よりもケーブルの折れ曲がり具合が、横にひろがって微妙ですがすっきりしています。

個人的な好みかも知れませんが、PHA-1AでもPHA-2A付属のウォークマン接続用デジタルケーブルの方が、よさげじゃないですか。

もしこのケーブルを欲しいと思われた方は、部品発注可能だと思われるので、部品発注可能なソニーショップさんに問い合わせてみてください。(PHA-2Aに付属のウォークマンデジタル接続用ケーブルです。)
2A01
PHA-2Aは、ウォークマンや対応スマホを簡単にバランス接続可能DAPに変えてくれるポタアンなUSB DACです。そんなPHA-2Aですが、ケーブルもしっかり進化してますよというお話でした。みなさんもPHA-1AやPHA-2Aを使ってウォークマンを強化させてみませんか。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。