So-net無料ブログ作成
検索選択
ガンダム ブログトップ

ガンダムのいろいろ到着 [ガンダム]

今回は、ガンダムグッズ?がいろいろ到着したので、ご紹介します。
GUNDAM01

続きを読む>ガンダムのいろいろ到着


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ガンダムウォークマンを即買いしてしまった [ガンダム]

9/18にソニーストアから発表になったガンダムウォークマンですが、ウォークマン、ガンダム双方のファンである私にとって、買わない理由はなく即買いしてしまったのですが、今日はその魅力をお伝えしたいと思います。
GWMUCHIRES

続きを読む>ガンダムウォークマンを即買いしてしまった


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

近所のサンライズとガンダムUCの話 [ガンダム]

私が住んでいる街から歩いて十数分のところに西武新宿線の上井草駅があります。まさにこの辺りはアニメスタジオのSUNRISEさんがあるお陰でアニメ(特にガンダム)の街になっています。

sunrise

私が住んでいる区内にはたくさんのアニメスタジオがあることもあり、区内全体がとりわけアニメの街と化していますが、このSUNRISEさんの周辺は特にその色合いが濃い街だったりします。

dozou
こんな感じで、駅前には普通にガンダムの銅像があったり、駅長がケロロ軍曹だったり、近くのコンビニには1/6くらいのガンダム像が置いてあったり、上記写真でも上の方にちらりと写っていますが、商店街の告知旗がガンダムだったりと、とにかくアニメとは切っても切り離せない街だったりします。

最近、はまっているガンダムUC(ユニコーン)

ガンダムUC(ユニコーン)は福井晴敏さんが原作で、矢立肇、富野由悠季さん達がつくられてきた、ファーストガンダム、Zガンダム、ガンダムZZ、逆襲のシャアの正当な続編です。
逆襲のシャアから3年後の宇宙世紀を描いた全10巻からなる小説ではありますが、2009年からアニメ化がはじまり、OVAの方も全6話のうち3話まで公開されています。

ガンダムUCの面白さは、まずファーストガンダムの流れをくむ”続編”であることと、福井晴敏さん自身がおっしゃているように、30代、40代のファーストガンダム世代をターゲットにしていることにあります。

小説もストーリー展開が速い作品でしたが、アニメの方もその小説を更に凝縮した内容なので、とにかく目が離せないアニメ作品となっています。

ガンダムUCには、シャアの再来と言われるフルフロンタルや、ファーストガンダムから逆襲のシャアまで出続けてきたブライト・ノア等も登場します。加えてスピード感やストーリー設定も現代の世相を反映した内容となっていることが、ガンダムUC人気が高い要因のひとつでしょう。

とにかくガンダムはファーストだけ好きなんだという人にこそ是非みて欲しい作品ではありますが、もちろんZガンダム、ガンダムZZ、逆襲のシャアのあらすじをある程度知っておくと更に楽しめる作品であることは言うまでもありません。

4倍速ブラビアの効果が発揮される作品

今まで公開されたアニメ3話全て劇場に足を運び、かつその日のうちにPlaystationNetworkから動画を購入、更にはBlu-rayも購入して楽しんでおりますが、この作品は劇場だけでなく、ぜひブラビア?でみて欲しい作品でもあります。

もちろん迫力は大画面の劇場にはかないませんが、とにかくモビルスーツとか人物カットの流れが速いので、スクリーンだとピントが追いつかない時があります。しかし動きに強い4倍速ブラビアだと、動きの速いシーンでもピントが外れることがなく、バックで展開される小ネタ?もしっかり画面で確認できます。
また、回を重ねる毎に5.1chで収録されている音のクオリティもあがってきており、ご家庭にブラビアとホームシアターをお持ちの方にこそ是非この高いクオリティを体感して欲しい作品のひとつです。

最新の16倍相当ブラビアとBDZ-AX1000のアニメモードで是非みてみたい作品ではありますが、最新のブラビアは高いからなぁ。。。

ガンダムUCの公式Twitterをみていると、ブライト・ノアの声優が決定したようです。今から秋に公開される第4話(EP4)が待ち遠しくて仕方ありません。

gundamuc01
(C)SOTSU-SUNRISE


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
ガンダム ブログトップ