So-net無料ブログ作成
ソニー製品 ブログトップ
前の10件 | -

wena wrist beams editionのHeadを買ってみた [ソニー製品]

wena wristを使う頻度が以前より多くなってきたのですが、そんなwena wristにファッショナブルなbeams editionが追加されたので、ヘッド部分のみを購入してみました。
wb01

 

続きを読む>wena wrist beams editionのHeadを買ってみた


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

MDR-1A Limitedを買った [ソニー製品]

MDR-1A Limitedを購入したので、おすすめをかねてちょっとご紹介します。
1A01

 

続きを読む>MDR-1A Limitedを買った


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

MUC-M2BT1にMDR-EX750BT用ケーブルを使う [ソニー製品]

今日はLDAC対応のBluetoothリケーブルであるMUC-M2BT1にMDR-EX750BTに付属の有線ケーブルを接続してみます。
750BT_C1

 

続きを読む>MUC-M2BT1にMDR-EX750BT用ケーブルを使う


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

PHA-3、音質以外のいろいろ [ソニー製品]

前回PHA-3の音質等ご紹介したのですが、今回は音質以外のご紹介です。
P301

 

 

続きを読む>PHA-3、音質以外のいろいろ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

PHA-3、ガンダムウォークマンZX1、バランスケーブルという究極の組み合わせ [ソニー製品]

今回、なんとかPHA-3を手に入れることができ、PHA-3、ガンダムウォークマンZX1、バランスケーブルMUC-M20BL1とXBA-H3を接続して試聴してみましたので、ちょっとご紹介します。
PHA-301

 

 

続きを読む>PHA-3、ガンダムウォークマンZX1、バランスケーブルという究極の組み合わせ


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

MAP-S1を買ってしまったw [ソニー製品]

ハイレゾウォークマンを購入してから、ハイレゾにはまってしまいHAP-S1やSS-HA1を購入してしまっているのですが、ハイレゾウォークマンをつないでSS-HA1から音を出したかったことと、ネットワークオーディプレイヤーが丁度欲しかったのでMAP-S1を購入してしまいました。
MAP01

続きを読む>MAP-S1を買ってしまったw


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

MDR-EX650を聴いてみた [ソニー製品]

今回はソニーの新しいヘッドホンMDR-EX650の話です。

私は昨年ハイレゾ対応ウォークマンを買ってから、ずっとハイレゾにはまりっ放しなのですが、ハイレゾ以外のヘッドホンも買ってみましたので感想を述べてみたいと思います。

MDR-EX650は、ソニーのEXシリーズヘッドホンの中核に位置されるヘッドホン(650というナンバリングや価格から中核じゃないかと)ですが、今回購入した理由はソニーのヘッドホンで久しぶりに真鍮が使われていること(音導管・ハウジングに真鍮が使われております)があげられます。真鍮は過去にあのセレブシリーズQUALIAブランドのヘッドホンに採用されていた素材です。あの頃のうっとりした気持ちをもう一度味わいたくて購入してみました。

パッケージはこんな感じ
01EX650

中にはヘッドホン本体、コードアジャスター、交換用イヤーピースおよびキャリングポーチが同梱されています。
02EX650

MDR-EX650はハイレゾ対応ではありませんが、やはり音質を確かめるためにウォークマンZX1に接続してみます。
03EX650

試聴した感想ですが、ボーカルが前面にでてきたり、全ての楽器がはっきり聴こえてくるXBA-H3と違って、こうしたクリアな音もありだなと感心させられる音です。クリアを売りにするヘッドホンは、とかくバイオリンなどの弦楽器の音に多少とがった印象を持つのですが、このEX650は、そうした印象を受けず、むしろやわらかい音が全体的に出されてくる感じです。

XBA-H3は小さい音量から大きい音量までどのような音量でも高い音質ですが、このEX650は、全体的にバランスよく押し出してくるような音なので、大きい音量があっているかもしれません。しかしこのEX650は、値段以上のクオリティで音が響くとても良いヘッドホンです。(あくまでも個人的評価です。)

ぜひウォークマンZX1やF880のようなハイレゾウォークマンで試聴されることをおすすめします。きっとこういう音もいいなぁと感じていただけると思います。

ウォークマンZX1やMDR-1R MK2等、ハイレゾ製品をじっくり試聴できるお店 コール徳島店さん
http://www.call-t.co.jp/

ソニー製品の情報満載のブログ コール徳島店 店長さんのブログ 店長のつぶやき日記
http://www.call-t.co.jp/blog/mt/


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

HAP-S1とSS-HA1の良さにべた惚れ [ソニー製品]

昨年末にハイレゾ対応プレイヤーHAP-S1とSS-HA1を購入し、すごく気に入りましたので、その気に入った点を書いてみます。
HAP_S1

とても気に入った点は、やはり音質ですね。Hi-Res Walkmanもすごい高音質でとても気に入っているんですが、やはりスピーカーで聴くと音の奥行きとかボーカルの声量とかの感じがヘッドホンと違いとても良い感じです。うちは賃貸なので、スピーカーを置くといろんな制約で高い音質で聴けないことが多いですが、この組み合わせは違いました。音をならした直後からナチュラルの音がわりと低いボリュームから感じることができました。

つぎにタブレットやスマートフォンからHDD Audio Remoteを通じて手軽に操作できるのは、気持ちが良いです。特にXperia Tablet Zは画面が大きいので、HDD Audio Remoteで様々な操作が簡単に出来ます。

いろいろ試している最中なんですが、HAP-S1の液晶画面の背景やHDD Audio Remoteの背景が楽曲のジャケット画像に応じて変化しているようなので、ご紹介します。(本当のところは知りません。個人的な予想です。以下の通りにならなくても責任は持てませんのであしからずw)

ジャケット画像が薄い緑なら背景が濃い緑に
HAP_S1_1GREEN

ジャケット画像が薄い桜色なら濃い桜色に
HAP_S1_2SAKURA

ジャケット画像がブルーなら濃いめのブルーに
HAP_S1_4BLUE

ただジャケット画像の大半が白色の場合やいろんな色が混じっている場合は、グレーになったりいろいろかわりますので、本当のロジックはわかりません。でもこういう機能って楽しくないですか?

Hi-Res Walkmanの時も書きましたが、ぜひ試聴できるお店で聴いてみてください。細かい音や声量など魅力いっぱいの製品ですから。(ぜひ静かに試聴できるお店で)

おすすめのお店 コール徳島店さん
http://www.call-t.co.jp/

コール徳島店店長さんの製品紹介記事
ソニーのハイレゾオーディオ「HAP-S1」は、「イイ音」「簡単」な、革命児だっ!
http://www.call-t.co.jp/blog/mt/archives/entry/015821.html

購入を悩みがちな、HAPシリーズに、最後の背中の一押しキャンペーン開始!moraクーポン、2万 or 1万円分プレゼント!
http://www.call-t.co.jp/blog/mt/archives/entry/015912.html


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Real-time Backup Utilityの試用版を使ってみた [ソニー製品]

先ごろ発表されたソニーの自動バックアップSDに付属するソフトウェアが、該当するSDを購入する前に30日間試用できるため試しに使用してみました。

まずは以下からダウンロード
http://www.sony.co.jp/Products/memorycard/backupsd/index.html

realbk01

該当ファイルをダウンロードしたらファイルを解凍してその中にあるStrat_Menu.exeを実行します。

realbk02

メニューを起動すると上記画面が立ち上がるので、インストールをクリックしてインストールします。

インストールが終わったら以下のようにバックアップ設定画面を開きます。
realbk03
SDカードを挿入して、バックアップ先SDカードからSDを選択し、次にバックアップしたい対象フォルダを画面中央の+マークをクリックして選択します。あとはお好みで、暗号化とバックアップ名を設定します。

設定するとバックアップが始まります。バックアップ中は、アイコンの矢印が回転している状態です。SDへのバックアップなので対象ファイルの容量やPCのSDの書き込み速度に依存しますので、ものによってはそれなりの時間がかかると思われます。バックアップが終わるとアイコンがチェックマークに変わります。(画面左端のアイコンです)
realbk04

以下はバックアップ中の詳細画面です。アイコンをクリックすると現れます。
realbk05

バックアップが終了するとバックアップ対象フォルダおよびファイルにもチェックマークが入ります。
realbk06

常駐ソフトなので、対象フォルダのファイルが更新されると自動的に保存され、手軽にバックアップできます。ただしSDファイルへのバックアップなので、SDファイルの書き込み速度とPCの書き込み速度に依存されますが、自動で保存される分、初回のバックアップ以外は書き込み速度も気にならないと思われます。

またクラウドによるバックアップと違い、ネットワークに接続している必要がないことと、暗号化も選択できるので、意外?と使えるソフトのようです。

このバックアップソフト、製品版を使う場合は、ソニーのバックアップSDカードSN-BAシリーズを購入すれば使用できます。1枚持っておくと便利かもしれません。

バックアップSDカード、購入されるときは応援するコール徳島さんのHPにあるソニーストアロゴをクリックしてからどうぞー。
コール徳島 店長さんのブログ
http://www.call-t.co.jp/blog/mt/


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
前の10件 | - ソニー製品 ブログトップ